広報委員会    
研 究 部     
専門部研究発表 

<平成28年度>
部   長 阿 部   進 (鶴岡工業高校長) 副会長
委 員 長 今 田 信 吾 (鶴岡北高校)   田川地区
委   員 松 田 淳 司 (寒河江高校)   村山地区
叶 内 公 章 (新庄神室産業高校) 最北地区
岩 井 健 介 (米沢東高校) 置賜地区
佐々木 慎司 (酒田東高校) 飽海地区


 研究部の活動

  本連盟では、専門部組織と同列に研究部を設置、複数年度にわたるテーマを設定して調査研究を進めております。副会長(1名)を部長に、5地区代表委員を合わせて6名で部会を構成し、年4回部会を開催しています。
 平成28~31年度は、31年度滋賀県で開催される「第54回全国高体連研究大会」での発表に向けて、「競技力の向上」に関するテーマで調査研究に取り組んでおります。
 また、毎年「各専門部の研究」として6専門部、「地区高体連の研究」として1地区から輪番制で  (1)競技力の向上  (2)健康と安全  (3)部活動の活性化
3領域のいずれかのテーマで単年度の研究調査を実施していただき、研究部として当ホームページに集約掲載しています。


 平成27年度第50回全国高等学校体育連盟研究大会「第3分科会」
                       (部活動の活性化)での発表


  平成28年1月14日~15日、宮城県仙台市の仙台国際センターを会場に第50回全国高等学校体育連盟研究大会が開催されました。
 第1日目の第3分科会「部活動の活性化」において、本連盟研究部委員の先生方より「生徒が感じる運動部活動の楽しさと顧問の意識差について」をテーマに県内運動部生徒と顧問へのアンケートから見える本県の部活動の現状と課題を分析し、その結果を発表していただきました。
 研究発表にあたり、ご尽力賜りました研究部委員の皆様に心より御礼申し上げます。


 平成21年度第44回全国高等学校体育連盟研究大会の開催

 平成22年1月13日~14日、山形市の山形テルサを会場に「若い力!スポーツで育むこころとからだ」を大会主題として、第44回全国高等学校体育連盟研究大会を開催いたしました。
 第1日目は、開会式に始まり、21年度から新たに導入された「課題研究」2題の発表、分科会は第1分科会「競技力の向上」・第2分科会「健康と安全」・第3分科会「部活動の活性化」で、15のテーマ発表がありました。
 第2日目は、全体会で前日の3分科会の報告、文部科学省 教科調査官の全体講評があり、最後に北京オリンピック 陸上競技 銅メダリスト 朝原 宣治 氏 から、『あきらめなければ、夢はかなう ―陸上人生20年の軌跡―』と題して、講演をいただきました。
 山形らしく雪の中での大会となりましたが、参加者の皆様から高い評価をいただき、無事終了いたしました。大会開催にあたり、ご指導ご支援賜りました皆様に心より御礼申し上げます。

   ◆平成27年度全国高等学校体育連盟研究大会
  「生徒が感じる運動部活動の楽しさと顧問の意識差について」発表
   ◆平成23年度全国高等学校体育連盟研究大会
  「部活動における安全指導の現状と課題」発表
   ◆平成23年度全国高等学校体育連盟研究大会
  「部活動における安全指導の現状と課題」資料
   ◆平成23年度全国高等学校体育連盟研究大会発表用アンケート資料
 ◆平成20年度全国高等学校体育連盟研究大会発表資料
 ◆平成17年度全国高等学校体育連盟研究大会発表資料


山形県高等学校体育連盟
〒990-2412 山形県山形市松山2-11-30
TEL:023-624-0929/FAX:023-634-6752
Copyright©山形県高等学校体育連盟 All Rights Reserved